2020年01月29日

日本民俗学の柳田國男

姫路から車で40分?播但線の電車で30分で福崎に着きます。この福崎にご縁ができ、柳田國男の事を知りました。ある程度の年齢にならないと、両親の事、ふるさとの事、日本の事と、深く考える事はないように思えますが。柳田國男を知ってから更に考えるきっかけになり、福崎に来ると何かほっとします。幼い頃、父の車の横に座り、この播州播磨のエリアを配達してまわった事があるのでその為かも?鮮明に覚えています。遠野物語の河童で注目され、IMG_20200124_141330_1.jpgオブジェがあちこちにでき観光化されてきました。。柳田國男の遠野物語をヒントに水木しげるの、ゲゲゲのキタロウを書かIMG_20200124_141602.jpgIMG_20200124_141920.jpgれたようです。新しくできた交流館に行ってきました。面白いです。IMG_20200124_142528.jpg
posted by hiroko at 19:32| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: