2019年11月03日

播州播磨のお祭り

姫路で生まれたのですが、町中ではお城まつり、ゆかたまつり、近くの氏神さんのお祭りしか知りませんでしたが。15年位前に、コロムビアからCDになった、オリジナル曲のおんな祭りの歌のおかげで、この播州播磨のお祭りを知る事になりました。ヨイヤサーの掛け声がなかなか、うまく言えなくて苦労しましたが。私も播州播磨の血が流れているようで、秋になると心が騒ぎます。今やまつり大好きになりました。今年もお祭りに呼んで頂き、嬉しいかぎりです。作家の玉岡かおるさんは、まつりがあるから人はその土地に根を張るとIMG_20191103_150206.jpgIMG_20190515_093422.jpgIMG_20191017_213025.jpgIMG_20191013_154306.jpg
posted by hiroko at 18:11| Comment(0) | 日記

新宿ケントス

今年の5月、昔に御世話になったバンドのメンバーの誕生日ライブが、新宿ケントスであり参加しました。バンドのリーダーは宮川さん、誕生日のご本人はあべさん、二人に呼び出されてステージへ、ハプニングで歌わせて頂きました。やはり歌ったのはコニーフランシスのボーイハント、この作品はニール・セダカで良い曲でIMG_20190506_211934.jpgIMG_20190508_062004.jpgす。ラスベガスでニール・セダカが弾き語りで歌ったのが忘れられません。
posted by hiroko at 17:25| Comment(0) | 日記

映画イエスタディ

IMG_20191103_143019.jpgIMG_20191103_142731.jpg気になりながら、やっと見てきました。好きなエドシーランも出演すると聞いていたので。今年は、音楽家の主人公の映画が多く、ボヘミアンラプソディーにはじまり、このイエスタディの映画。ストーリーも面白い発想で、ただただ楽しめる映画。早速、持っているビートルズの作品の詩集を読んでみました。
曲の素晴らしさももちろん、あらためてビートルズの作品の詞の素晴らしさを感じます。映画館の中はあまりビートルズを知らない世代、若い人が多いと思いました。それも素晴らしい。そうそう後半、年をとったジョンレノン?が出てくるシーンのメッセージも意味があります。
IMG_20191103_142802.jpg
posted by hiroko at 14:52| Comment(0) | 日記